このブログを検索

デベロッパーアカウント

2011年12月26日月曜日

| 0 コメント
某掲示板某スレの183のおかげでデベロッパーアカウント作れたようです
まだ、アプリを公開するに至ってないのでちょっと不安ですが

流れとしては
1. Vプリカ作る
2. コンビニでお金払う
3. PCでAndroidマーケットに行く
4. 下の方にあるデベロッパーをクリック
5. 「公開」の詳細をクリック
6. デベロッパーに作ったアカウントでログイン
7. 必要事項を記入

2は支払い方法は色々あるので好きなので

6は、別に新しく作る必要はないかも

7はカードに表示されている名前がVペリカに表示されている
アルファベットではダメみたいなのでカタカナで名前入れたら
なんかOKだったみたい。このあたりがちょっと不安なポイントです。

とりあえずSimpleGmapshの方をアイコン作って公開してみようと思います。

あと、ここの名前をデベロッパーのに変更しました
まあ、なんとなくですが

2011/12/27 追記
なんとかマーケットにアプリ公開出来ました

SimpleGmapsh

2011年12月25日日曜日

| 2 コメント
某掲示板で指摘されましたし、ちょうどいいのでここでも公開します

MapViewを使って住所やグーグルマップのURLを取得し貼り付けるアプリ
マッシュルームとしても通常のアプリとしても動きます

マップ上をロングタップで住所取得
検索ボタン(虫眼鏡アイコン)長押しで音声入力起動

現在地取得ボタンはメニュー内にあります

住所やURLはテキストボックスに表示されているものを貼り付けます

OSは2.2以上対応です

SDWatcherの方にも書きましたが
gitはよく分からないのでこちらで

2011/12/26
リンクを貼り直しました

キーワード mush
 http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/300746.zip


2011/12/27 追記
某掲示板の皆さんありがとう。マーケットに公開出来ました。
https://market.android.com/details?id=jp.simple.gmapsh

2011/12/30
手直ししたので公開しようと思ったら
keystoreが違うとアップデートにならないみたい、残念・・・

2011/01/03
アップロードしましたが、きちんと更新されるかちょっと不安
追記 
できてるような気がする

2011/02/05
更新しました
ペディアさんありがとう

SDWatcher 1

2011年10月2日日曜日

| 0 コメント
某掲示板を見てたら
「フォルダやファイルの変更を監視するようなアプリはありませんか」
という書き込みを見つけたのでチャレンジしてみたところ、
なかなか微妙なアプリが出来たので置いときます。
 
↑ここのダウンロードからapkが落とせると思います。ソースもアップしてます。
githubにアップするのは初めてだったのですが、多分大丈夫だと…
あと、READMEは意味なしです、気にしないで下さい。

アプリの機能は、SDカード直下(Galaxyは内部SD)で
ファイル、フォルダが生成、削除されたときに通知します。
それだけです。

なんとかこれに、データベースをくっつけて履歴を残せるようにしたいと思ってます。
出来るかどうかわかりませんが…

簡単ながらサービスを使うアプリが出来たので、
中途半端で放り出したあれもなんとかしたいと思いますが、
他にも作りかけのアプリがあるし、これもまだ途中だし…

2011/12/25 追記
一応新しいバージョンになりました
正直gitはよく分からないのでこっちになりました

キーワード sdwatch

http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/303875.zip

履歴の削除はリスト長押しで出来ます

ちょっと思いついたことがあるので年末年始あたりで試してみて
上手く行ったら公開したいと思いますが、まあ、どうなるか・・・

2012/01/03
データベースで迷走中
何とかできたら公開します

2012/01/04
公開しましたが、野良の方をインストールされていた方は
申し訳ありませんがアンインストールしてからインストールして下さい
いろいろ変えたのでまっさらでインストールしてもらうために
keystoreを変えて上書きできないようにしておきました
なんか不安だったので・・・

2012/01/05
某掲示板の書き込みをみて確認してみたら
野良のは古いの上げてたみたいです。
履歴が残らないのは仕様です
申し訳ありませんでした

2012/01/10
更新しました
通知が表示されないのは直したつもりです
しかし、ちょっと変えるだけでえらい時間がかかるなぁ
もっとサクサク作れるようになりたいけど
まあ、ぼちぼちやります

7-zip と 9patch と Apk Manager

2011年3月8日火曜日

| 0 コメント
9patchについてちょっと試してみたのでメモ
参考になるか分かりませんが、実行は自己責任で。

テストにはstatusbar_background.9.pngを使ってみました。

まずは、Apk Managerの使い方はこちらなどを参考に


デフォルトのframework-res.apkをデコンパイル。

projectsに出来たframework-res.apkフォルダの中の
statusbar_background.9.pngを参考に、
28x40のサイズなので26x38のpng画像を用意。

(私は24x34を用意して9patchで26x38になりました。
ただの間違いですが、とくに問題はないようです。)

で、こちらなどを参考に、9patch実行。デフォルトそのままで。
Draw 9-patch - ソフトウェア技術ドキュメントを勝手に翻訳
statusbar_background.9.pngにリネームしておきます。

それを、7-zipで変更したいframework-res.apkの
drawable-hdpiに上書き。

7-zipについてはこちらなどを参考に
7-zipの使い方

ほいで、出来たframework-res.apkを差し替える。
私はrecovery2eを導入したのでupdate.zipを
作って差し替えました。

recovery2eとupdate.zipについては
前回のエントリを参考に(ならないかも…)

その実行結果がこちら↓





すごく残念なことになりました。
(ちなみにデフォルトホームでpng画像は透過してます。)

そこで、始めに用意したpng画像を9patch処理をせずに
名前だけstatusbar_background.9.pngに変更。
それを前と同じやり方で7-zipで上書き。


その実行結果がこちら↓




きれいになりました。

が、一つ問題が。
このframework-res.apkをApk Managerで
デコンパイル→何もせずコンパイル。
なんか、エラーが出ます。

原因はこちら↓










9patchじゃなくなってる。

9patch処理を省いたせいかと思い始めに作った方を
確認すると↓









ここで既に9patchじゃなくなってる。

端っこが黒かったのはこのせいみたい。

で、Apk Managerで9patchを差し替えて
コンパイルしてみると↓






エラーが。
statusbar_background.pngの方を消し忘れたのが原因みたい。

statusbar_background.pngを消して再度コンパイル。
今度は大丈夫みたい。


あとは、keepフォルダのstatusbar_background.9.pngを削除。
resources.arscも忘れずに削除。

出来たframework-res.apkを差し替えると↓




見た目は同じ。
でも、framework-res.apkの中は










ちょっと違う。
ちゃんとstatusbar_background.9.pngになってる。
statusbar_background.pngも無い。

7-zipで9patchを差し替える場合はちょっと注意が必要かも。
まあ、7-zipでpngだけ差し替える分には関係ないけど。

xdaとかから拾ってきたthemeの、framework-res.apkも
デコンパイルしてみると、同じようになってるところがあるから
7-zipで差し替えてるのかも。
sc-02b用に作り変えるときは要確認。

まあ、私は某掲示板でいただいたthemeを元にして
ちょっと変更するだけなんだけど…。

ありがとう5z○nさん。

sc-02b framework 入れ替え

2011年3月4日金曜日

| 0 コメント
某掲示板に書いてあったのを実行してみたので、
とりあえず自分用にメモ。
実行するのは、自己責任で。

まずこちらを。 recovery2e導入方法 そのままです。

特に何もないですが、adb の場合は、
adb push (絶対パス)\recovery2e /sdcard/recovery2e/
でやった方が良いかも。未確認ですが。私はusbでつないで放り込みました。 

ほいで、どこからともなくframework等の入ったzipを
入手します(以後framework.zipとします)。

で、変更する前にzipの中を確認して、変更対象のファイルを
/system/framework/ とか、/system/app/などから抜き出しておきます。

例(cpでsdに持ってくるだけなら、remountはいらないみたい)
cp /system/framework/framework-res.apk /sdcard/

(以下しばらく、defaultに戻すためのupdate.zip作成メモ)

そして、こちらなどを参考にして、
http://bird-memo.seesaa.net/article/164901537.html

framework.zipファイルの中をどっかに解凍して、
(今回の場合META-INFフォルダと、systemフォルダでした。)
update-scriptの一番上(必ずそこにあるかは分かりませんが)を

ui_print("--= Now Installing: default Theme =-");

とかに変更。まあ、表示される文字列を変更するだけなので、適当に。

で、systemフォルダの中のframework、appフォルダの中身を、
抜き出したdefaultのものに変更。上書きなんかで。

ほいで、META-INF と systemフォルダをLhazとかを使って
まとめてzipファイルに。名前は、update.zipで。

で、どこからともなくAuto-signを入手。(上のブログのリンクとかから)
使い方はこちらなどを参考に。(というか、そのまま)
http://acc.komugi.net/?%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB/AutoSign

出来上がったupdate_signed.zipは、どこかに保存。
使うときはupdate.zipにリネーム。
私はこれを使ってもとに戻せましたが、まあ、責任は持てません。

(ここまでdefaultのupdate.zip作成メモ)

ほいで、frameworkの変更。

framework.zip(入手してきた入れ替えたいframework)
をupdate.zipにリネームして

adb push (絶対パス)\update.zip /sdcard/
adb shell
su
reboot recovery

追記
adb reboot recovery
だけでいいみたい。

で、ボリュームボタンの下を押してupdate.zipを選択。ホームボタンを押す。



←ここ。














そんだけ。
なんか、おかしなとこがあるかも。
まあ、うまくいくとは限らないのでくれぐれも自己責任で。

sc-02b 2.2.1 SharedPreferenceの保存場所

2011年3月2日水曜日

| 0 コメント
要root。自己責任で。↓ここを参考にしました。
http://forum.xda-developers.com/showpost.php?p=9778957&postcount=15980

/data/data/アプリのパッケージ名/shared_prefs から、
/dbdata/databases/アプリのパッケージ名/shared_prefs
に変わってる…。

作ってた音楽プレイヤーアプリが変だと思ったら…。
上のサイトを参考にして、フォルダ(アプリのパッケージ名のフォルダ)ごと
消してやったら、元に戻った。


アンインストールしてもこのフォルダは残ったままなので、
直接消すしか無いみたい。

アンインストール→フォルダ削除→再インストール 
↑これがいいかな。面倒くさいけど。

アップデート後アプリがなんかおかしかったら
まあ、試してみるのもいいかも。

もちろん、自己責任で。

2011/03/04追記
docomoにメールで問い合わせたら
「分かんね」とのことでした。

samsungからは返事が無い。
問い合わせたとこが間違ってたのかもしれない。
まあ、そんな感じです。

sc-02b フォント変更(日本語フォントの欧文も利用)

2011年2月24日木曜日

| 0 コメント
追記(2011/03/02)
タイトルにも書きましたが、フォントの日本語、欧文両方を使用します。
それぞれ別のフォントを利用したい方は、まあ、通りすぎてください。
追記ここまで。

メモ (参考にしておかしなことになっても責任は取れません。自己責任で。)

DroidSans.ttf, DroidSans-Bold.ttfにDroidSansJapanese.ttfから
リンクを貼って使用することを前提としています。

sdcardにfontとか適当なフォルダを用意する

元のフォンとの保存
コマンドプロンプト
cp /system/fonts/DroidSans.ttf /sdcard/font/
cp /system/fonts/DroidSans-Bold.ttf /sdcard/font/
cp /system/fonts/DroidSansJapanese.ttf /sdcard/font/


入れ替えたいフォントをDroidSansJapanese.ttfにリネーム
sdcard直下に置いとく

入れ替え
コマンドプロンプト

adb shell
su
mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock3 /system
cp /sdcard/DroidSansJapanese.ttf /system/fonts/DroidSansJapanese.ttf
rm /system/fonts/DroidSans.ttf
ln -s /system/fonts/DroidSansJapanese.ttf /system/fonts/DroidSans.ttf
rm /system/fonts/DroidSans-Bold.ttf
ln -s /system/fonts/DroidSansJapanese.ttf /system/fonts/DroidSans-Bold.ttf
reboot

以上。

rmはいらないかも。

フォントのリネームをしないで(用意したフォントをcustomfont.ttfとすると)
cp /sdcard/customfont.ttf /system/fonts/
rm /system/fonts/DroidSansJapanese.ttf
ln -s /system/fonts/customfont.ttf /system/fonts/DroidSansJapanese.ttf
(Sans,Sans-Boldも同様)
でもいけるかも。試してないけど。

/data/fonts/customfont.ttf として上と同じでもいいかも。
ただ、初期化?ファクトリーリセット?何かをするを残念な事に
なったりならなかったりするらしい。
 

Lorem

ページビューの合計