このブログを検索

internet radio(4)

2010年10月22日金曜日

|
インターネットラジオを録音してみた

録音したんです。deepFMを。
で、時々止めただけだったんで、ファイルの長さが
30分とか、1時間とか。

まあ仕方ないですが、こいつらをどう処理したものかと。
ふらふら探してたら、色々あるんで適当にダウンロード。

インストールしてファイルを、開け・・・ない。
なんで?と思ってよく見たら・・・。

ビットレート 2822kbps。
これのせい?と思って変換しようと思っても・・・。同上。

またふらふら探してたら、いろいろ・・・ではなくて、
AIMP2 tools というのがありまして。

AIMP2。なんか見たことあるなーと。
ラジオと同じ。ひょっとしていけるかなーなんて。

いけました。無事 mp3 128kbps。mp3 しか再生できない安物なんで。
使ってる携帯プレイヤーが。本体 999円。miniSD 2G 480円。

んで、こいつらをどう処理しようかと。
大体開けるようになったので、まずはカットから。

2,3個試して一番使いやすかったのは、mp3DirectCut。
 僕には。フェードイン、アウトの処理も出来ますし。
mp3 でよかった。

フェードといえば最初、編集→Gain でやってたんですが、
Gainの下の create simple fade で十分でした。僕には。

で、音量(ゲイン?)を整えたいなーと前から思っていたので、
元からあるやつも含めて。

ついでにダウンロードしておいた mp3Gain というので
まとめて調整。

終了。やっと終了。全部あわせて4,5時間。16曲。
疲れました。やり始めると、終わるまでやめられない性質なんで。

まとめると

AIMP2 tools で mp3 に変換。
             ↓
mp3DirectCut でカット&フェード。(使い方はここがいいかな?
             ↓
mp3Gain で調整。

こう書くと、簡単。実際次からは、もう少し楽に出来ると思いたい。
それと、AIMP2で録音したらこんなテキストが↓付いてきます。


便利です。アーティスト名と曲のタイトルがわかります。
このファイルの何分からというのと共に。


 処理したのを今聞いてるんですが、フェードが変。
ソフトではなく、自分のせいだと思います。

 時間が(フェードの)短すぎた。2,3秒ではダメなようです。参考まで。
無音部分とかもあったほうがいいかな。ぽんぽん変わっていきます。

ぼちぼち試していきます。
何か良い発見があれば、またメモを。

0 コメント:

コメントを投稿

 

Lorem

ページビューの合計